Explore East Hokkaido

釧路湿原

日本最大の湿原「釧路湿原国立公園」

釧路川とその支流を抱く日本最大の湿原。湿原には約700種の植物、39種の哺乳類、4種の両生類、5種の爬虫類、38種の魚類、200種の鳥類、1,150種の昆虫が生息しているとされる。特別天然記念物に指定されているタンチョウなどの水鳥をはじめ、多くの野生生物を育む貴重な生息地だ。公園内には5つの展望台、細岡展望台、北斗展望地、釧路市湿原展望台、コッタロ湿原展望台、サルボ・サルルン展望台があり、それぞれ異なった湿原風景がパノラマで楽しめる。また、釧路市湿原展望台を起点とする遊歩道をはじめ、温根内木道、シラルトロ湖の遊歩道、細岡展望台の遊歩道、達古武夢ヶ丘歩道、塘路湖畔歩道・フィトンチッドの森歩道と6つの遊歩道が整備され、バードウォッチングや植物観察など散策の楽しみも広がる。

ひとことメモ

釧路湿原が一望!お気に入りスポット「二本松の丘」

釧路川と釧路湿原が一望できるパノラマが絶景!釧路湿原を知り尽くした地元育ちのガイドだから知っている隠れた展望スポット。双眼鏡で湿原を眺めれば、タンチョウツルやエゾシカなどの野生動物を観察することができる。

マーシュ&リバー 斎藤さん(※湿原を散策するだけのツアーはなし。カヌー体験とセットで湿原ウォーク(スノーシュー)のプランはある)

Photo写真

Videoビデオ

Address住所

北海道阿寒郡鶴居村 釧路湿原

Map地図

ページの上部へ